Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Profile Recent Entries Comments Archives Mobile Code
Other
2018.10.14 Sunday
中谷。

終戦。

裏でクライ始まってるのにww

今年は雨に泣いた。

まあ荒木、岩瀬の引退試合ってのには日程ズレてもってこいだったのかな。

現地観戦してたけど、敵ながら泣けたね。

やっぱり偉大な選手が引退ってなると敵とはいえ目の当たりにしたら感動してしまったww



まあ中日の話は置いといて、兄貴のラスト采配でもあった。

もちろんそのために見に行った。

最後まさかあの応援歌を歌えるとは思わなかったな。

監督としては優勝させてもらえんかったけど、やっぱり金本だから。

色々こみ上げるものがあった。

無念ではあるだろうけど、ここは仕方ないというか・・・。

最下位はかばえん。

やっぱりもう少し経験が必要なんだと思う。

結果が全てなんでまずはお疲れ様ってのと、やっぱりありがとうってとこかな。

大体あのタイミングで金本監督って話がそもそも強引な話だったわけで。

そら難しいだろと。

でも兄貴なら、金本ならって夢を見た。

今思えば阪神本社は結果云々じゃなく、兄貴の人気が欲しかっただけじゃないの?って思わなくもない。

客呼べるからね。

実際その人気に陰りが見えたら解任でしょ。

それで金本がコーチとして連れてきた矢野を監督にって話なんだから笑っちゃうよね。

まあ阪神らしいちゃらしいけどww

兄貴の采配っていうか、やり方は正直好きではなかったけど、最後まで見てみたかったってのはある。

少なくとももう1年、コーチ陣を一新して言い訳なしの舞台を来年与えてどうなるかってのを期待してた。

あんだけ嫌がる金本を監督にしといてポイ捨てはない。

でもまあバックアップっていっても配置転換と和田の打撃コーチ入閣ってくらいしかやらないみたいだったから今となっては監督交代でよかったのかもしれない。

でもそれは今後決まるであろうコーチングスタッフも含めた次期監督次第だと思うけどね。

仮に矢野の場合のコーチ陣はどうなるか。

ここすごい大事で、しっかり一新されるなら俺的にはいいかなとは思うけど。

金本続投でもコーチ陣一新ならって思ってたからね。

とにかく、経験少ないんだから脇固めないと。

高代さんベンチに置かなきゃ意味がないって思ってたし。

矢野の人脈ってのがどうか。

マジどうなるのかねww

個人的には矢野にはまだやってほしくないってのはある。

ただ、断ることによって2軍監督もできなくなるっていうならやっちゃえよって思わなくもない。

そういう意味でも掛布さんが1番橋渡しのワンクッションって感じではいいんんじゃないかって思うけど。

その後満を持して矢野にってほうが。

まあどっちも知ってる岡田さんもいいとは思う。

岡田さんなら鳥谷を再生復活させてくれるだろうし。

てか鳥に関しては使えばいいだけの話なんだけどねww

結局この3年で鳥の輝きを失って、若手もあれもこれもで底上げだけにとどまるだけという結果だったから。

中堅も追いやられて、なかなかモチベーション上げるの難しかっただろうし、育成重視ってのもなかなか難しい。

そのバランスをしっかりやるには経験ある監督もってくるか、この3年のやり方にプラスアルファさせてリニューアル的な感じでいくか。

なんにしてもなかなか難しいww

矢野であれば一応今の育成方針そのままってことでしょ?

金かけずに客呼べる方法ばっかり考えやがってww

まあ戦力補強なしでも、やる人がやれば最下位はないと思う。

そんだけの戦力は絶対ある。

そういう意味では矢野でいいのかなって気がしてきたww

とにかく監督よりコーチ。

悩める若いのと師弟関係ってくらいになれるようないいコーチが欲しい。

金本政権であれこれとっかえひっかえ経験させて下積み終えてる原石はゴロゴロいるんだから。

監督変われば違った楽しみはあるな。

早く決まんないかなww

とにかく兄貴はお疲れ様。

真弓もだけど、現役時代好きだった選手がガンガンヤジられてるのは耐えられない。

ある意味よかったんじゃないかって思う。

ほんとお疲れ様です。



今年はなんとか現地観戦勝ち越したww

全てアウェイでの勝ち。

来年は甲子園で勝ちたいな。

久々の最下位。

なんか笑えるねww








jimny7023 | - | comments(0) | trackbacks(0) |

comment

Post a comment

Trackback

url:
ページTOPへ