Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2014 >>
Profile Recent Entries Comments Archives Mobile Code
Other
| main |
2014.01.19 Sunday
スタメン

ここしばらく腰痛でやりきれん状態だった。

野球選手でいう腰に違和感、ハリ等である。

まあ、ぎっくり的な痛みだが・・・。



それはさておき、今年みんな元気ならスタメンはかなり悩むと思う。

新聞では鳥が1番とか和田監督が言ったとか言わないとか。

俺は去年、西岡加入時、西岡鳥谷の1,2番がいいと思ってた。

攻撃的オーダー。

しかしまあ、西岡が思ってたほど走らなかったので、鳥の1番はいいと思う。

ただ、3番西岡は微妙。

去年も3番はマートンと言ってたように今年も俺は3番マートンに推したい。

まずは4番。

ここはそのために獲ったのだから、ゴメスで決まりだ。

新井の兄ちゃんがえらい威勢がいいみたいだけどとりあえず開幕2回りはゴメスだ。

3番はタイプ的にもマートン。

5番が新井の兄ちゃん、もしくは福留。

ただ、どっちも若いの次第では色々試してみたいとこではある。

キャンプ、オープン戦次第だけど二人とも最後にもう一度チャンスを与えたい。

2回りでダメなら即チェンジで。

この場合5番は良太になるのかな。

6番は大和。

前々から俺は大和をあまり制約なくのびのび打たせたいと思っているので6番。

将来的に3番打てる選手にしたい。

7番は5番と同じで新井福留のどっちか。

もちろんダメな場合は伊藤か俊介だ。

8番はキャッチャー。

これはもう誰でもいいやww

とまあこんなわけで2番は西岡。

まあこんな打順和田さんはやらないだろうけどね。

上本使いたいし、今成も使いたい。

うまくモチベーション落とさないように使ってほしいね。

なんにしろ開幕が待ち遠しいぜ!
jimny7023 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
2014.01.09 Thursday
井川

いつものように職場に着いてからパソコンでスポーツ新聞をチェックしていた。

オフのタイガースはなんかしらのネタが話題になっている。

今日目についたのは井川復帰??ってやつだ。

絶対的なエースだった井川。

あのスクイズは今でも目に浮かぶ。

峠は超えたとはいえ、最後阪神で!ってのは微笑ましいことだね。

ただ、変なトレードで覚醒しそうな選手を失うのは勘弁。

是非金銭トレードでよろしくお願いします。

まあ現実的には若手育てたいから、これ以上必要ないとは思うけどね。

岩田がちゃんとすれば左も問題ないし。

まあ和田さんの任期が終われば全てうまくいくだろうし。

あくまでも勘だけど西岡は多分FAで来年出る。

そこからが新生タイガースの始まりだ。

あと1年、若手は腐らず力をつけてくれ。

再来年にはきっといい監督がきてくれるはずだから。

jimny7023 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
2014.01.07 Tuesday
2014

あまりにむかつく発表があったから書くことにした。

鶴岡阪神入りの発表だ。

もちろん本人のことを考えると可愛そうというか気の毒というか・・・。

横浜ってひどい球団だなと思う。

まあ球団同士の駆け引きだろうから、向こうもまさかキャッチャー?とおもったのだろう。

マジ相手の戦力ダウンのために獲ったのなら阪神はクソだ。

その昔の読売とまるで同じ。

かなり白ける話である。

ただ、じゃー誰獲ればよかったの?って考えると、これだけ育てられない阪神が若手を獲っても意味ないかもしれないし。

これはこれでしかたないかもって考えるようになった。

ただ、問題は和田監督。

ここ2年で力量は知っている。

器用に使える器じゃないのだ。

間違いなく生え抜きキャッチャーの誕生は遅れる。

まあまだ始まってないからあまり悲観的にならずに見守るが。

任期最後やからね。

1年我慢すればいいんだ。

その覚悟はある。

ゴメスが当たりで、藤浪化ければそこそこは楽しめると思うしね。

個人的には鶴岡にも頑張って欲しいけど、藤井だろうな。

なんにしろまたやきもきする1年にはなるだろう。

若手そだてながらベテラン3人のキャッチャーをうまく使いこなすなんて和田さんには無理だからね。

あと一年か・・・
jimny7023 | - | comments(1) | trackbacks(0) |
ページTOPへ